安曇野キャバオフ

5月22日(日) 安曇野でキャバリアのオフ会が開催されました。
 
 
場所は、北アルプスに抱かれた、国営アルプスあづみの公園(大町・松川エリア)

気温は高いけど、湿度は低く、大きな木の下はとても爽やか。

ここに、22キャバ + 1シーズー + 2ボーダー が集まって、

北野家さん特製のお弁当をいただきながら、キャバ談義に花を咲かせたり、

ボール大好きっ仔たちは、元気にボールを追いかけたり、

楽しい1日を過ごしました。


実は … この日はエリカのうちの仔記念日。

きっとエリカもみんなと一緒に、夢中でボールを追いかけていたよね。


ご一緒してくださったみなさん、ありがとうございました。

安曇野は、新たなる『キャバリアの聖地』になりそうな予感。


詳細は、きっと後日。


4年ぶりのイチゴ狩り

【2月27日】

リブラの同胎妹・杏ちゃんのママさんにお誘いいただいて、山梨県笛吹川フルーツ公園近くの中島フィールズさんへ、イチゴ狩りに行きました。

キャバ活再開です。

まずは、Sweet あずみ野店 でお弁当用に美味しいパンを買い込み、それから、長野道~中央道とひた走り、12時頃に笛吹川フルーツ公園に到着。

杏ちゃんファミリーのワルツ家と合流して、公園でお弁当を食べました。


blg160321-001

左から、杏ちゃん、お兄ちゃんのワルツ君、アルト、リブラ。


さぁ、次はイチゴ狩り!

イチゴ狩りからは、山梨キャバのミレーちゃん、COCOちゃん&NANAちゃんも一緒です。


blg160321-015

中島フィールズさん、実は4年前と5年前にもおじゃましています。


blg160321-002

4年ぶりでも、ここが美味しいイチゴが食べられる場所と知っているアルトは超ゴキゲン!

一方、初体験のリブラは、ここがどういう場所かわからず、不安そうですねw


blg160321-003

こらこら、鼻をくっつけちゃダメよ!でも、いい匂いがするよね♪

鼻をくっつけちゃったイチゴは、ちゃんと食べました。私が。w


blg160321-004

まずは、アルトがお手本ね。はい、あーん!


blg160321-005

おいちいね♪


blg160321-006

リブラも一度口に入れてしまえば、その美味しさの虜です。


blg160321-007

ふたりで競い合って、食べました。


blg160321-008

美味しいイチゴをたくさん食べた後は、お約束の集合写真。

左から、アルト、リブラ、ワルツ君、杏ちゃん、ミレーちゃん、NANAちゃん、COCOちゃん。


blg160321-016

イチゴ狩りのあとは、ローズファームというとっても素敵なカフェに連れて行ってもらいました。

久しぶりにキャバ談義に花を咲かせ、とっても楽しいひと時でした。


blg160321-010

COCOちゃん


blg160321-011

NANAちゃん

COCO & NANA の天真爛漫生活


blg160321-013

ミレーちゃん

ATELIER F ~キャバリアミレーちゃんとのんびりLIFE


blg160321-012

ワルツ君


blg160321-014

杏ちゃん

キャバリア ワルツといっしょに



みなさん、ありがとうございました。おかげさまで、とっても楽しい一日でした。

我が家は山梨キャバじゃなくて、安曇野キャバですが、また仲間に入れてくださいね。



・4年前のイチゴ狩りの記事は、こちら
  リッキーが亡くなったあとの、初めての遠征でした。

・5年前のイチゴ狩りの記事は、こちら
  苺初体験のアルトがおっかなびっくり食べていますw

・5年前の笛吹川フルーツ公園の記事は、こちら
  すでに妖怪あるいは化け物の域に達したリッキーが、大活躍???

・6年前の笛吹川フルーツ公園の記事は、こちら
  この時もすでに、リッキーは妖怪でしたw


リッキーとエリカの思い出がいっぱいのイチゴ狩りとフルーツ公園。活動再開の一発目としては、ハードルが高いかな?私、大丈夫かな?涙出ちゃわないかな?と、ちょっぴり心配でもありました。

でも、ご一緒してくださったみなさんのおかげで、とっても楽しく過ごすことができ、ちょっと自信も持てました。

本当に、ありがとうございました。

キャバ友、万歳!で、ございますね。




ずーっと 大好きだよ♡

エリカにたくさんのお花をいただきました。ありがとうございました。

1月16日は私の誕生日でした。この日も、お花が届きました。

でもそれは、エリカにではなく、私へのバースデープレゼントでした。


blg160313-003

なんて可愛らしいお花。気恥ずかしいくらいw

お花には、カードが添えられていました。


blg160313-002

「ママ お誕生日おめでとう。 ずっと 大好きよ♪  エリカ」

そうです。贈り主は、エリカでした。

… なわけはないので、本当の贈り主は某友人でした。

もうね、一気に涙が溢れましたさ。 声を上げて泣いちまいましたさ。



この頃の私は、エリカを失った悲しさ、寂しさ、それだけでなく、「私の判断ミスでエリカの旅立ちを早めてしまったのではないか?」という思いに苦しんでいました。

具合が悪くなってからのエリカ、特に最期の瞬間のエリカの姿が頭から離れず、元気だった頃のエリカを思い出すことができなくなっていました。

でも、このお花とメッセージが、大切な気持ち 「大好き」 を思い出させてくれたのです。

私はだんだん、元気な頃のエリカを思い出すことができるようになりました。エリカの写真も見られるようになってきました。涙は出ちゃうけど。

少しずつですが、前に進むことができるようになったんです。

「ママも エリカのこと ずーっと ずっと だいすきだよ  」

そして、

「アルトも リブラも だぁ~いすきだよ   」



ギャラリー
  • 安曇野キャバオフ秋の陣 迫る!
  • アルト 祝☆12歳
  • アルト 祝☆12歳
  • 安曇野キャバオフ
  • 安曇野キャバオフ
  • 安曇野キャバオフ
  • 4年ぶりのイチゴ狩り
  • 4年ぶりのイチゴ狩り
  • 4年ぶりのイチゴ狩り
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ